FC2ブログ

介護トラブルについて多職種で考える

 本日は,「りくつなケアネット金澤」のペクチャー会にて,「介護トラブルについて」ということで法的な面からコメントさせていただきました
171010 りくつなケアネット金澤ペクチャー会 
 「介護トラブル」といっても,利用者本人と事業者のトラブル,本人と家族のトラブル,利用者の家族と事業者のトラブルと,色々な対立が起こりえます。利用者本人と事業者は契約関係がありますが,家族は本人と親族関係を根拠に介護するにすぎず,利用者の家族と事業者は法的には契約関係がなく直接の当事者ではありません。事業者にも色々な職種がおり役割も様々なので,介護事故において生じる法的責任も一概にはいえません。
 今回お話しさせていただいたポイントは,①すべきことをしていたことがわかる記録づくり,②支援者の連携でカバーし合いトラブル防止,③本人や家族との信頼関係がトラブルになったときにものをいう,④法的義務の有無にこだわらず本人を主役にした支援の視点を忘れないことです私自身もまたこのことを肝に銘じて,明日から進んで行きたいと思います
スポンサーサイト

毎月の連載終了

今年の1月から月刊誌「JA金融法務」において、「JA実務相談室」=「高齢者とのトラブル防止編」を執筆していましたが、6月号で連載が終了いたしました。
年々高齢者が増加しており、金融機関において高齢者との取引は非常に重要であり、臨機応変な対応が求められます。
少しでも、金融機関実務に参考になればと思い執筆しましたが、わかり易く誤解のない記載になっていたか、何度も読み返しています。

兼六園は桜満開!

公証人役場へ行く用事があったので、これ幸いと足を延ばし、兼六園と金沢

城公園の入口へ行ってきました。桜はまさに満開。近くの駐車場に車を止め

写真を撮ってきましたのでアップします。

毎年のように、兼六園、金沢城公園の桜を見に行っており、今年も桜を見る

ことができて満足です。


石川門 金沢城公園







事務所開設1周年を迎えて

 当事務所は開設1周年を迎えることができました
 多くの方々に支えていただいたことで,1年間無事に業務を続けてくることができたのだと,心より感じております本当にありがとうございます

 この1年間の業務を通じて,多くの方のトラブルの解決・防止,不安を解消するためのお手伝いをさせていただきましたそして,高齢者や障がいのある方の財産管理や身上保護,離婚や相続等をめぐる家庭内のトラブル,多重債務や生活困窮を原因とする心身の故障など,司法と福祉がさまざまに交錯する領域において,専門家による支援が色々なかたちで求められているのだということを,改めて実感しました
 必要とされる専門性に応えられる専門職であるべく,今後も最新の法令と制度に基づく最良のお手伝いができることを追求し,一人でも多くの方の話を聴き,権利を護り,生活に寄り添うことができる事務所として,日々努力を重ねてまいりたいと思います

 今後とも当事務所を,よろしくお願いいたします

秋田へ出張

 本日は,ある案件の関係で,秋田市に出張でした

仙台高裁秋田支部

 ↑仙台高等裁判所秋田支部の庁舎ですが,今回は裁判所に用事はありません

秋田弁護士会 

 ↑秋田弁護士会の会館ですが,今回は弁護士会にも用事はありません

 金沢駅から秋田駅までは大宮で新幹線を乗り換えて約5時間半ということで,北陸新幹線開通までは本州で金沢から最も遠い(鉄道で行くのに時間のかかる)県庁所在地のようでしたが,今では松江市について2番目のようです(ちなみに金沢駅から松江駅は約6時間半)盛岡から秋田まではいわゆるミニ新幹線ということで,新幹線の車両が在来線特急のように走っているという感覚でした
 

プロフィール

北島法律事務所・北島行政書士事務所

Author:北島法律事務所・北島行政書士事務所
石川県金沢市にある,弁護士・社会福祉士と行政書士による合同事務所です。
高齢者・障がい者の財産管理や承継(遺言)に関する問題をはじめ,家族に関する法律問題(離婚・相続),交通事故や債務整理,労働問題,各種契約関係、農地法の許認可申請など官公署への手続等について,お気軽にご相談下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR