FC2ブログ

生活保護基準引き下げに関する研修会

 今日は,私も勉強させていただいている『生活保護削減のための物価偽装を糾す』という書籍の著者で,中日新聞編集委員の白井康彦さんを講師に迎えての勉強会に参加しました
170603 生活保護勉強会 

 2013年から段階的に引き下げている生活保護の基準について,厚生労働省が引き下げの根拠として示した計算方法とその問題点について,わかりやすく解説していただきました

 白井さんが何年にもわたって取材・研究された結果に基づく解説は,一般的には難しい数式や用語を用いてなされる物価に関する計算について,具体的な例を用いて,どのようなデータをどのように用いて計算したのかをわかりやすく示してくれるものでした生活保護は,健康で文化的な最低限度の生活を保障するための最後のセーフティネットにあたる制度なので,その基準が引き下げられることは,人の生存に関わる問題ですその基準が,根拠もなく引き下げられることがあってはなりません真に保護を必要としている人が健康で文化的な最低限度の生活を営むことのできる水準まで生活保護基準を戻すことが,待ったなしで求められています
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

北島法律事務所・北島行政書士事務所

Author:北島法律事務所・北島行政書士事務所
石川県金沢市にある,弁護士・社会福祉士と行政書士による合同事務所です。
高齢者・障がい者の財産管理や承継(遺言)に関する問題をはじめ,家族に関する法律問題(離婚・相続),交通事故や債務整理,労働問題,各種契約関係、農地法の許認可申請など官公署への手続等について,お気軽にご相談下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR